Tone Blog

ブログ

SHOP INFORMATIONお店情報
Tel:098-898-7543
Open:18:00pm~5:00am
年中無休
沖縄県宜野湾市我如古2-13-2
駐車場:あり

お問い合わせお問い合わせ
Twitterツイッター



Facebookフェイスブック

市場巡りとかまぼこ!


皆さんこんにちは!今日も25度の沖縄です。が明日からぐっと冷えて12度まで下がるそうです。体調管理に気をつけていきたいものですね!さて今日は、昨日少し巡った市場のことと、やっぱり買えなかった【かまぼこ】のことなどを書きたいと思います。

太平(たいへい)通り



 
僕もそうですが沖縄の市場といえば、【牧志公設市場】。やっぱりここのイメージです。昨日は、国際通り近辺で用事があり歩いていたら外人さんが「フィッシュマーケット!!」と問いかけながら市場を目指していました。勿論、普通に観光の方の多い場所です。今回【ぐるくんかまぼこ】の店舗を探して歩いていたら、この市場の中にも細かい通りがありちゃんと名前があることを知りました。【平和通り】【市場通り】【むつみ橋通り】などは知っていましたが、ちなみにかまぼこの店があるのは【太平(たいへい)通り】。奥の方に【銀座通り】ってのもありました。まあ、戦後の闇市から発展した街並みですからね。奥に行けばいくほど不思議な感じがします。そして市場をつなぐ様に、戦後最大の繁華街だった【桜坂】や焼き物の窯元が沢山ある【壷屋】、市場の反対側の【海南】などがあります。これ全部歩いていけちゃうんですよね!海南には24時間営業で有名な【丸安そば】もありますしね!今度、ゆっくり市場レポートやってみます!

 

市場ご用達24時間営業【丸安そば】



 
 
さて、【かまぼこ】ですがやっぱり有名なのは石垣の【八重山かまぼこ】。最大の特徴は原材料に八重山近海でとれる白身魚(ブダイ等)を使っていることと生地に混ぜる卵に全卵を使用していることだそうです。全卵を使用することで口当たりが柔らかくなり魚の味わいが強くなるみたいです。全卵を使用した分、水分が減るそうです。久米島産かまぼこにも、何種類かありなかでも、【助ろく】のかまぼこは、魚の皮まで使用するコラーゲンたっぷりのかまぼこです。実物は、ところどころ皮の部分が黒いそうです。多分、市場のどこかにあると思います。八重山かまぼこのお店はありました。【市場レポート】と【かまぼこ特集】はまたボチボチやっていきたいと思います。ぐるくんの話から広がってきて面白そうです。市場で見かけた食材は、フェイスブックのページhttps://www.facebook.com/OkinawaTone?ref=tn_tnmnなどで【裏メニュー】としてアップしていきたいと思います。今日はこの辺で。

コラーゲンたっぷりの【助ろく】のかまぼこ



 

 

category: 市場 , 沖縄の食材


ページの上へ

Copyright c ToneCopyright c Tone. All Rights Reserved.