Tone Blog

ブログ

SHOP INFORMATIONお店情報
Tel:098-898-7543
Open:18:00pm~5:00am
年中無休
沖縄県宜野湾市我如古2-13-2
駐車場:あり

お問い合わせお問い合わせ
Twitterツイッター



Facebookフェイスブック

首里三箇【識名酒造】


皆さんこんにちは!今日もいい天気です!!さて今日は首里三箇の一つ識名酒造をご案内です。

首里三箇とは、琉球王国時代に王府の命を受け泡盛の製造を許可された地域のことで、現在の首里にある鳥堀、崎山、赤田の3町のことです。酒造場でいえば、鳥堀【咲元酒造】、崎山【瑞泉酒造】、赤田【識名酒造】となります。咲元酒造、崎山酒造は以前にブログでも書きました。識名酒造のあるこのエリアも水が綺麗で豆腐屋さんなども数多く点在しています。識名園や識名宮などもありちょっと神秘的なエリアですね。戦火をまぬがれた古酒がここのエリアにあるのも偶然ではない気がするのは僕だけでしょうか?

 


 

創業は、戦前の1918年です。昔ながらの酒造りをモットーに良質な泡盛造りを追求されています。創業当時からの看板銘柄時雨は、量り売りが主流だった時代にはじめて瓶詰めにして販売された泡盛だそうです。昔ながらの伝統的手法に独自のもろみの温度管理、蒸留方で造られた泡盛で、秋から冬にかけての通り雨のような飲み心地の爽やかな酒になるように時雨と名付けられたのだそうです。

日本最古150年古酒



 
また識名酒造は、戦火を逃れた日本最古といわれる150年古酒を保管されている酒造場としても有名です。150年の古酒ってどんな味わいなのでしょうか?取材不可、見学不可ですが、ダメっていわれると興味がわいてしまうのは僕だけでしょうか?とっても興味深々です。当店ではスタンダードな古酒8年をおいていましたがちょうどなくなってしまいました。また新しく何か入荷しようと思っています。入荷の際はまたお知らせいたしますね!今日は、首里三箇【識名酒造】ご案内でした。

 

参考サイト  泡盛百科 http://www.okinawa-awamori.or.jp/index.php


ページの上へ

Copyright c ToneCopyright c Tone. All Rights Reserved.