Tone Blog

ブログ

SHOP INFORMATIONお店情報
Tel:098-898-7543
Open:18:00pm~5:00am
年中無休
沖縄県宜野湾市我如古2-13-2
駐車場:あり

お問い合わせお問い合わせ
Twitterツイッター



Facebookフェイスブック

宮古島でリフレッシpart2


はいさーい店長のとうまです!今回は前回の続きをアップしようと思います。

宮古島に出



宮古に着いて最初に食べたのが古謝そば。 お店も綺麗でお勧めです。14時に行きましたが、並んでいました・・・ せっかくだからと待って、席に着きました。 ソーキそばセット&宮古そばセットは普通に美味しい♪ それとジューシーはかない美味しかったですね。 後から入店してくるお客さんは、全て地元の方々で、途切れませんでした。 地元にも愛される味で、お店も洒落てて綺麗なので、観光客には良いですよね。平良市街からやや離れていますが駐車場も完備されていますので気軽に行くことが出来ます。お店には製麺所が併設されていて麺だけでも購入することも可能らしく、いかにも麺が美味しそうな感じです。店内はそば屋としてはかなり洒落ていて広々としています。味はあっさり系で麺は美味しい部類に入るかもしれません。セットにはジューシーや小鉢も付くのでおすすめかも。

古謝そばさん



そして2日目のお昼はこちら丸吉食堂の宮古そば国道390号線を与那覇から城辺方面へ向かう途中にある宮古そば屋。近くに製糖工場があるのでそれが目印。そばはシンプルですが、とにかくスープが美味しい。見た目は薄いのですが、味はソーキやナンコツにニンニクが強く効いてて強烈な味です!個人的にはかなりお気に入りのスープでしたがこれは嫌いな人は嫌いな味ですね。宮古島ドライブをする際に、昼食に宮古そばを食べるならおすすめのお店かもしれません。あと最後に黒糖で作った手作りのアイスキャンディーが貰えました!

 

丸吉食堂さん



で、丸吉食堂の隣には泡盛琉球王朝で有名な多良川の蔵元を発見!!多良川の名は、「仕込み水」として使用している地下を流れる伏流水「多良川(タラガー)」に由来します。 このミネラルの多い硬水は泡盛造りに最適で、芯のあるしっかりとした原酒になります。 一方、原酒を割る割水に適しているのは軟水。43度の原酒を30度前後にまで薄め、まろやかで口当たりの良い製品に仕上げます。ちなみに私は根からのウチナーンチュですが泡盛はあまり飲みませんビール党なので…

琉球王朝で有名な多良川の蔵元



その帰り道で駐車場で飼われていたヤギを発見!!画像では分かりにくいと思いますが駐車場でヤギが飼われている宮古にビックリです。

ヤギ発見!!



そして夜はこちら志堅原!宮古でここまで美味しいものが食べられるなんてまったくの想定外。平良の繁華街の一番端っこに位置するこちら 外観は壁にさえぎられていて中はよく見えませが中は和風ダイニングといった感じで那覇の新都心にありそうなお洒落なお店!少し待って出てきた料理も、盛り付けも綺麗だし お味の方もグット!!私は平日の水曜日に行きましたが7時ぐらいには席が埋まって入れないお客さんもいました、もしお店に寄るきかいがあれば開店と同時に行くか、もしくは予約が必要する事をお勧めします。

志堅原さん



こちらは「山芋と小エビのかき揚げ」かき揚げのサクサク感と小エビのプリプリとした歯ごたえがたまりませんビールがすごくあいます。マース煮や熱々あんかけ焼きそば全て美味しかったですこれは泡盛やビールがとても進みますよ私のおすすめのお店です。

山芋と小エビのかき揚げ!



さよなら宮古島また来るから待ててねー。

宮古島空港にて



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: お知らせ


ページの上へ

Copyright c ToneCopyright c Tone. All Rights Reserved.