Tone Blog

ブログ

SHOP INFORMATIONお店情報
Tel:098-898-7543
Open:18:00pm~5:00am
年中無休
沖縄県宜野湾市我如古2-13-2
駐車場:あり

お問い合わせお問い合わせ
Twitterツイッター



Facebookフェイスブック

市場の牡蠣よりオイスターバーの牡蠣が美味しいと思ったので色々調べてみました!


先日のオイスターバーのブログの反響が良かったので気を良くして今日もまた牡蠣ネタです。今日はお店のマグロを仕入れに泊の市場いゆまちへ行ってきました。ここではお目当てのマグロは勿論の事、様々な魚介類が豊富に販売されています。

いゆまち外観

いゆまち外観



 

015
 

そして牡蠣好きな僕は毎度の様にここで牡蠣の立ち食いをします!1個250円なりー!だけどあれ?いつもと違うなー!と少し思いました。

 

市場の牡蠣

市場の牡蠣



 

ではオイスターバーの牡蠣と比べてみましょー!

 

オイスターバーの牡蠣

オイスターバーの牡蠣



 

まあ分かり易い違いなのですが、市場の牡蠣はいつでもすぐ食べられる様に殻をあけてあるのです。一方オイスターバーの方は、注文が入ってから殻をあけてくれます。実際にポン酢をつけて食べてみて思ったのですが、市場の牡蠣はちょっと新鮮さにかける気がしました。そこでちょっと調べてみました。参考にしたサイトはこちらhttp://www.bibliotecajoyce.com/ 牡蠣を美味しく食べるためのコツ!というサイトです。以下引用です。

 

------------------------------------------------------------------------

初めは、殻付きの牡蠣を見分ける時のポイントです。

 

・直接に手に取ってみて、重さを確かめましょう。

 

何個か持ち比べてみると重さの違いがわかります。

 

どっしりと重く感じるものの方が、身が詰まっていて美味しいそうです。

 

・口を閉じているものを選びましょう。

 

口が開いてしまっていると牡蠣の身が空気に触れてしまい、味が悪くなると言われています。

 

また、空気に含まれる菌に侵されていることもありますので、特にお腹が弱い方は気を付けた方がいいそうです。

 

・全体が盛りあがっているものを選びましょう。

 

重さで選ぶ時と同様で厚みがあるものは、中身がたっぷり詰まっていて肉厚の牡蠣を楽しめると思います。

 

-------------------------------------------------------------------------

 

幾つか他のサイトも見てみましたが、どこのサイトを見ても空気に触れると味が落ちると書かれていました。いゆまちさんどうしちゃったのでしょうか?確かに殻をあけてある方が、シズル感、美味しそう!に見えるかもしれません。すぐ食べられるという利点もあるかもしれません。ですがやはり美味しい方がいいと思うのです。上記のサイトの様に空気に触れたものは菌に侵されていることもあるならなおさらですね!ちなみに金額は、市場で1個250円、オイスターバーなら1個350円です。プラス100円だして美味しいものが食べれるなら今の所、食べ比べた僕の感想ではオイスターバーの方が美味しかったしこちらの方がいいと思います。ちなみに2日前に書いたブログはこちらhttp://okinawa-tone.jp/archives/5694

 

市場にはちょくちょく行くので今後どうなるのかまたまた楽しみですね!たまたま殻をあけてあったかもしれませんしね!そして僕はお目当てのマグロの中落ちを買って帰りました。今日は、仕入れたてのマグロがありますのでアヒポキ丼、キムチマグロなんかがおすすめですよ!!今日はこの辺で!!

 

012
 

アヒポキ丼 630円

アヒポキ丼 630円



 

 

 

 

 

 

category: お知らせ


ページの上へ

Copyright c ToneCopyright c Tone. All Rights Reserved.