Tone Blog

ブログ

SHOP INFORMATIONお店情報
Tel:098-898-7543
Open:18:00pm~5:00am
年中無休
沖縄県宜野湾市我如古2-13-2
駐車場:あり

お問い合わせお問い合わせ
Twitterツイッター



Facebookフェイスブック

市場の牡蠣を美味しく食べるコツ!!


以前書いた市場の牡蠣はイマイチ!!ってブログhttp://okinawa-tone.jp/archives/5721 少し訂正です。市場の牡蠣も工夫をすればやっぱし安くて美味しいです!!というかどんだけ牡蠣が好きなんや!!って感じですが…。よく行くオイスターバーの料理長さんによると牡蠣は、低カロリー、高たんぱくでヘルシー。滋養強壮にはニンニクよりもいいのだそうです。近いうちに牡蠣の栄養価に関して調べてブログに書いてみようと思っています。牡蠣というよりは、僕はヘルシーなもの魚介類が好きなんですよね。長い前置きはこのくらいにして、以前のブログで市場の牡蠣がイマイチだなー!と思ったのは時間が遅く、牡蠣が開けられてから暫く時間がたっていたと思われるのです。時間がたてばたつほど牡蠣は酸化と乳化して味が落ちてしまいます。もう種をあかしてしまいましたが、開けたての牡蠣を食べる工夫をすれば美味しいです。そこで僕がとった作戦。その1なるべく奥の方から取る。(暫く観察していたら皆さん取りやすい手前から食べられます。)その2なるべく午前11時から午後2時までの間にいく。(もし仮に間違えて時間がたったものを選んでしまってもこの時間帯ならばそんなに時間が経過してないです。沢山のお客様がいますから)その3お店の人に開けたばっかしのが食べたい事を伝える。(誰もがそんなことを聞く訳ではないので丁寧に対応してくれますよ)この工夫をやるようになってからは一度も外したことがありません。目の前であけてくれないならば、開けたてを探す。これが一番です。だってどちらにしろ値段は同じなのですから。下の写真の通り門司産の牡蠣の方が、ディスプレイやサービスがよくて沢山売れています。産地というよりは、サービスの差ですかね。北海道産とか広島産とかもっと違う産地のものが食べたい時はオイスターバーの方がいいですね。夜に食べたくなった時もオイスターバーの方が良いですね。今年は地元佐賀に帰省した時に牡蠣小屋にでも行ってこようと思っています。またまたレポート楽しみにしていてくださいね!!

 

門司産の牡蠣1個250円

門司産の牡蠣1個250円



 

兵庫産の牡蠣1個250円

兵庫産の牡蠣1個250円



 

 

 

category: 市場


ページの上へ

Copyright c ToneCopyright c Tone. All Rights Reserved.